FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルセロナ

<2009年夏>

バルセロナでも、ユースホステルに滞在しました。
ユースは、他の旅行者との会話や出会いがあって楽しい。(^^) 安いし。

バルセロナでも、夜な夜な一人でホステル近くのBARに繰り出しました。と言っても夏は7時でも外は明るい。ホステル近くの細い路地をプラプラし、安そうな、地元のおっさんが仕事帰りに1杯かけそうな小っちゃいBARを見つけたので、「オラ!」とか片言の挨拶を堂々としてカウンターに座る。って、カウンターしかない。しかも7~8席しかない。端っこにオヤジが一人、BARのおやっさんと話しながらビールを飲んで、何やら競馬かロトか何かのペーパーをもって話てた。

僕は、「セルべサ・デ・エスパーニャ・ポルファボール」みたいなことを言ってスペインのビールをお願いしたら、おやっさんは、「セルべサ・デ・カタルーニャ!」みたいなことを言ってきた。はっはぁ~ん。おやっさんは、「スペインのビールはねえ、カタルーニャのビールはある!」みたいなことを言ったんだろうと推測した。スペインでも、マドリッドやらカタルーニャやらバレンシアやら、そういう地方の主張みたいなのがあるのでしょう。
で、「中国人?」みたいなことを聞かれたので、一応覚えておいた「ソイ・デ・ハポン」(日本人)って答えておいた。 暑かったので、冷たいビールが旨くて、ぐびぐびすすんだ。1時間くらい居た間に、オヤジとオバサンが入れ替わり3人くらい入っては出て行った。常連なのでしょう。
そのBARにドアなどない。それがイイ。 こんな、とあるヨーロッパの路地の一角の目立たない小さいBARが大好きだ!。でも逆に、東洋人客の自分がそんなBARには似合わない。
まあ、気持ち良くなったところでBARを出て、少し路地を散策した。

夜食&ビールと、翌朝の朝食でも調達にと地元の食料品店に入ったのはいいが、もう閉店直前!(店が閉まるの、流石、早いね~。)でも、ビールも食料も安い。

スペインの物価はドイツ・フランスと比べると安くていいし、それに日中の移動も電車はエアコンが効いてて快適でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クーオン

Author:クーオン
(*写真&コンテンツの無断転用を禁止します。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。